FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FE 蒼炎の軌跡 プレイ記4

今もう一人暮らし先に戻ってきました。お題ニクルがやっと終わりそうです

そして蒼炎 現在28章
まぁとりあえず20章ぐらいまで
18章
ベグニオンの全面的な支援を得られることになったアイク達は傭兵団→クリミア解放軍ぐらいの規模にCC。ベグニオンからファルコンナイトのタニスさんが加入。速さ25ってどういうことですかアンタ。

軍の規模も大きくなったのでついにデイン側に仕掛けることに。まずはとある長城を落とす。
ここでなんとサギの兄、リュシオンとティバーンの側近二人組が加入。
リュシオンは戦えないが(武器を持てない)、行動済みの仲間を再行動+隣接する味方をターンの初めに魔力ぶん回復するというサポートの鬼。但し守備があまりにも紙なため狙われると即死。

で、とある長城のほうを見ると…
あ、あれ?
(ry)キター!!
もう装備品の勇者の弓だけ奪い取って死んでもらおうかとも思いましたが、まぁ復帰させるかということでヨファ投入。

ステージそのものは遠距離魔法を乱射してくる敵がウザいだけで特に変わったところは無く、ボスの賢者はやらかいので確かエリートで即死。
あと、リュシオンは化身すると、隣接する行動済みの味方「全て」を再行動+回復量1.5倍というとんでもない性能に早変わり。公式チートですね、わかります。

余談:気づいたら「私は戦闘のエリートだぜ、外しはしない!」が初屋と俺の間で定着していた。


19章
キルヴァス(カラスの国)とデインの混合軍が迎え撃ってくるステージ。これだけなら上級職軍団になった我らに敵は無いのだが、ロングアーチ(10マス飛んでくる弓)が厄介。射程に入れないように気を使わないとキルロイ、イレース、リュシオンあたりは即死する。
そのせいでただでさえ進軍スピードがアレなのに、なぜか敵軍に登録されているキルヴァス王、ネサラの存在。
だいたいのステが20↑かつ速さに至っては30↑という明らかに一人だけおかしいステをしており移動距離8マス、化身しっぱなしとかもう勘弁してください

なのでネサラ一派は完全スルー、ネサラがやっと動き出したターンでボスを仕留めステージクリア。リュシオンがいなかったら確実に誰か死んでた。

20章
自軍ドラゴンナイト・ジルの父親が敵将なステージ。川を氾濫させてアイクの進行を止めるが良心の呵責がある様子。あれ?これジルで話しかければ寝返ってくれるんじゃね?

とにもかくにもジル父の所に行かなければ仕方ないのだが、相手はドラゴンナイト部隊。ヒットアンドアウェイで逃げる逃げる。上手いこと数が減らせず時間がかかり、気を取られていたらリュシオンが敵の攻撃範囲に入っていてオワタだったりと苦労が絶えない展開に。
ついにジル父のところに到達。ジル隣接させて「話す」キタ!これで仲間にできる!

ジル「私はお父様のために戦います!」

え?

ジルのアイコン 青(自軍)→赤(敵軍)
うわぁあああ寝返ったぁああああ!!

リセットするもこの怒りは収まらない。
というわけでジルは出撃させるが鬼畜プレーをすることに。

ジルをCC寸前までLv上げ→ジル父にとどめでCC
アッハハハハ!ジル!お前は父を自分の手で殺めて強くなるんだよぉおおお!!

期待通りCCしてくれました(・∀・)ヒャッホウ

でもその後の拠点会話で父がガチ善人だったりジルがいろいろ後悔してたりで心が痛んだのでした。
っていうかなんで仲間に出来ないんだよパパン。戦争の厳しさって奴なのか!?


だが俺は知らなかったのです。ジルがここから怒涛のステの伸びを見せることを。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。