FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FE 蒼炎の軌跡 プレイ記5

実はもうクリアしてしまったんですがね(笑
一気に29章まで書いてみますか
21章
ラスボスの根城、デイン王城に突入DA!   ・・・いねぇ そんな話
流石の敵本拠地なだけあって異様な敵の総数を誇り、顔アリの敵が3体も。
ジェネラル・ジェネラル・龍鱗族って冗談キツイです(防御力的な意味で)
しかし問題はそれだけではありません。突然敵の神官がアイクに向けて杖を振ってきたではありませんか!スリープ?なんぞこr・・・アイク寝たァーッ!
ちょ・・5ターン行動不能とか簡便ですよ!しかも今回異常回復もってきてないし/(^o^)\ナンテコッタイ
仕方がないのでアイクに群がる敵を掃除しつつフォルカ先生でスリープをかすめ取って無力化。スリープ持ち神官が意外といっぱい居たのでフォルカ先生東奔西走。このステージは宝箱もやたら多いので大変です。

そして顔アリのとあるジェネラルとアイクが対峙するとなんと、仲間になったではありませんか!
うひょう!ついに望んでいたイイおっさんだ!ウホッ
タウロニオと名乗るこのジェネラル、ジェネラルのくせにやたら魔法防御に優れガトリーが涙目なスペック。しかも初期装備が銀。あんた最高や…

ドラゴンのイナも射程外からイレースのサンダーストーム→アイク天空で葬りクリア。なんでもラスボスはクリミア王城を乗っ取ったあとそこに居座りっぱなしだそうだ。なんという…


22章
調べ物しに神殿行ったらデインの残党兵がいた!しかも神官を壁にして(文字通り)こっちの進軍を阻むという外道っぷり。 よし、死ね。
神官は大抵が無抵抗なために殺すとボーナスが減ってしまいますが見事なぐらい邪魔。なので体当たりでパズルのようにどかさないといけないという。
ただ中には司祭にクラスチェンジした方がボコボコ魔法を撃ってくるため、うっかり反撃で殺さないようにしましょう。俺ですか?もちろん反撃で一人死にました。タウロニオさん、あんたスレンドスピア投げちゃだめだよ…

23章
げぇっ!ドS! そんな話

クリミアに戻りたいから橋を渡らなくちゃならないんだけれど、そこにはドSと名高い将軍プラハが居てこちらを足止めしてくる。
橋を渡ろうとすると落とし穴の洗礼を受ける。ダメージが入るわけじゃないが、落ちたら即行動不能(1ターン)なので非常に進軍が鈍る。足の速いパラディン達がガンガンおっこってました。お前ら…

24章
クリミア臣下「彼のことはかまわずエリンシア姫を逃がすんだ!」
アイク「だが断る」 そんな話

国境付近の城でデイン軍を騙しながら力を溜めていたクリミア残党がついにバレ、デイン軍の総攻撃に遭う、その前に合流していた臣下たちは彼らのことはいいと言うけれど、ほら、そこはアイクだし。
相変わらず妙な数の敵を相手に味方を助けに行く。
ボスっていうか指揮官キャラは川向うにいるし、直接行ける位置に居ない。つまり飛行できるジルの出番。ジルに錬成したてつの槍(必殺率+攻撃力+命中+軽さフル改造)を持たせ単身突撃。HPが減ったらキルロイ先生が対岸からリブローを振ることで回復。
他の奴らが陸路から進軍するうちに指揮官はジルが片づけてくれました。この子強いなァ。父を自らの手にかけた者は違うのォ、カッカッカッ

25章
俺のボルトアクスを受けてみろ!!  いや、あんたトマホークのほうがいいだろ  そんな話

かの有名なボルトアクス将軍いるステージ。なんで有名かって?ググレ。
ググっていただければある程度のことはわかる筈なのでこのステージは割愛。あ、ジル強いです。

26章
え、ちょ、広ッ!? 敵いぱい。上級職いぱい。 そんな話。

とにかく広い。敵が多い。そんな感じ。
注目すべきは今回からエリンシア姫が仲間として使えることなんだけど
え、Lv1っすかwww困るwww
魔力もなんだかなぁというステだし、まぁ最初から杖Aなんでどんな杖でも振れるし、ペガサスに乗ってるから地形無視はできるけど…うーむ。問題は魔力の少なさからくる回復量不足ですな

今回は出撃枠が超多いのでついでに妹も出しておき、回復に抜かりなく。
で、問題はボスでした。
彼がもっているのはルーンソードという魔力依存の剣であり、直間両用です。これだけなら「騎士タイプが魔力依存とか笑っちゃうぜ!」となるところですが、問題はその効果。与えたダメ分自己HPを回復するというもの。このせいでどうにも攻めきれない。しかも魔力も騎士とは思えない高さを誇り、速さも持つため、生半可な戦士タイプは1ターンでHPを吸いつくされてジリ貧。かといって魔導師を当てると物理武器に持ち替えてくるのでタチが悪い。

結局ボスに何度か殺され、最終的にはイレースのサンダーストームを射程外から連射したあと、ルーンソードの反撃を受けないためにアイクの初撃で倒すという方法をとって倒しました。
ステージそのものが長いため凄く時間がかかった印象が強いわ…

27章
おいでよしっこくの根城。 そんな話

前半は特に書くこと無し。ドア開けたら長距離魔法が飛んできた時にはどうしようかと思ったけどその程度なもん

問題は後半、ついに漆黒との一騎打ち。つまりアイク一人で戦わなくてはいけない。いやミストいるけど攻撃通らないし
漆黒から受けるダメージは基本的にぶっ飛んでるので食らったら即回復の勢いで行かないとどうしようもない。そのためのミストだが一定ターンが過ぎるとミスト狙いの敵がわいてくるため逃がさざるを得ない。リブロー振れる杖Lvじゃないし、しかも上級職にもなってなかったし。
そこからはアイクが自ターンで特効薬を飲みひたすら天空が出るのを待つ。幸い二回天空が出てくれたおかげで漆黒を撃退。ここでナーシルさんが仲間に。あんた龍かよ!

28章
リュシオンの妹救出大作戦→ネサラがおいしい所もってった そんな話

ラストステージ手前だと言うのに敵はみんなラグズの「なりそこない」というなんともなステージ。いやいろいろあって話のボリュームはステキなことになってましたが。
このステージでもっとも厄介なのは龍のなりそこない。化身しっぱなし、攻撃力高い+硬い+HPあると3拍子そろって厄介なこと極まりない。速さもあるので下手なキャラぶつけると二回攻撃食らってお陀仏。幸いラグズはどれも間接攻撃が出来ないので射程外からラグネルで波動飛ばしたりイレースに雷落としてもらったりして対処。まぁこのステージには5体ぐらいいるから常にはらはらしっぱなしだけどな!orz

29章(終章)
ついにクリミア王城にたどりついた!アシュナード?ボッコボコにしてやんよ(バババ) そんな話

流石の最終ステージだけあって一般兵は全部上級職、しかもスキル持ちもわんさかいるこの嫌さ。
初回は戦力を左右に割いて対応してたものの途中から戦線が半壊。以降は右側に絞って進軍し、左側からやってくるパラディン軍団はオスカーとエリートで食い止める。
エリートには勇将+怒りで食らえば食らうほど強くなるコに変貌、オスカーには奥義:太陽(一定確率でHP吸収)を取得させて死なない壁に。二人で10体近くのパラディンを殲滅。

左はソドマスがいるのでガトリーとタウロニオさんのジェネラル二人組を基点に進軍。ナーシルにも化身の石を惜しみなく使用してボコにする。厄介なドラマスは現在自軍最強クラスのジルをぶつけてサヨナラしてもらう。減らしきれなければIKEMEN、アイク、イレースで排除。HP回復は姫とキルロイ先生に。

ラスボス:アシュナードは10ターン目に突入するを動き出すために、その時までにアイクとナーシルのみをアシュナード攻撃範囲におさめて他は範囲外に逃がす。
なんでってこのボス、アイクばっか狙うと思ったら、攻撃範囲にアイクより弱そうなのがいるとガンガン狙ってくるからです。御蔭で一回リセットしたさ!狙われたらアイク以外は高確率で殺されるしね・・・

アイクも2発食らうと死んでしまうので自分から殴らず、敵ターンの反撃でダメージを蓄積、自ターンで姫や先生からリブローを受けて回復、の繰り返し。運よく天空が連発できればとっとと葬れるものの今回はそれほど恵まれず。
ま、一回倒してハイ終わりってほどラスボスは甘くなく、第二形態に移行。え、攻撃力60とかなんぞこれ…まぁ結局対応法は変わらないのでね!死ねぇッ!



エンディングは意外とたんたんと進み、これといって後日談とかがあるわけではないんだねー。
ともかくこれで一週目が終わりました。今ですか?とっくに二週目っすよwwww
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。