FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FE蒼炎  キャラ単位いろいろ

一週目でメインで使用したキャラたちについていろいろなこととか
1:オスカー
やわらか騎士→硬い騎士→動く壁パラディン→火力の足りないパラディンと姿を変えていった傭兵団のメイン盾。
前半の伸びが著しく悪く、なんだよコイツって思うぐらい残念な性能だった緑の長男だったが、死なないようにレベルをドーピングした13章辺りからステが伸び始め中盤ではメイン盾の称号を得るまでになる。CC一番乗りもこの人。中盤ではノーダメ→反撃で即死の完全無欠っぷりだったが後半になるにつれて火力不足に悩むように。終盤ではジェネラルに全く対応できないというちょっと残念な性能に落ち着く。でもパラディンの機動力にはお世話になった。

2:ケビン
暑苦しい系の斧騎士。身内ではホームアローンにならってやらかした時ややってくれた時は「ケヴィィイイン!」と叫ぶのがお約束。支援会話関連が全体的におバカで面白かったw
オスカーとの支援の関係上いつも足並みをそろえて進軍してた。オスカーに比べるとやわらかくHPも低いので回避するのが仕事。


3:ステラ
「俺は戦闘のエリートだぜ、外しはしない。」
エリートスキル持ちのため加入が遅かったにもかかわらずとっとと上級職になりレベルカンストもものすごく速かった。弓騎士なのでヒットアンドアウェイおいしいです。信頼の技・速さの伸び率を誇り上級職の前半でもうカンスト。当てる避ける。
後半火力不足に悩まされた一人。斧持てるようにしといてよかったよ。

4:ツイハーク
IKE☆MEN。もうなにやってもIKE☆MEN。大事なところで必殺連発したり連続→再攻撃→連続とか決めてくれたりする期待通りの人。火力不足もなんのそのでとりあえず切りつける。後半で銀装備に持ち替えてからがヤバかったなぁ。

5:ボーレ
前半は死に易く中盤はエース、終盤はいらない子になってしまったかわいそうな緑の二男。妙に守備系ステータスが死んでいて斧持ちなため敵の攻撃を避けてくれない。終盤はちょくちょくベンチに。火力はお墨付きなんだけどねー

6:ガトリー
キャーガトリーサーン!
前半カキン!中盤カキン!終盤で魔法にボッコボコにされる。壁っちゃ壁なんだけどね…
もっぱらエリートの支援担当でした。前半の活躍を考えるとどうも後半も同じ感覚でガンガン前にだしちゃって長距離魔法でちょくちょく死んでしまってたんで悪いことをしたなぁ。今度は気をつけます。

7:リュシオン
初登場→ちょwww能力チートやんwww
終盤→リュシオンなしでやってける自信ねーよ…
再行動をかけられるというとんでもないスキル持ちだけど攻撃不可でやわらかい、飛行だから弓の特攻を受けるという死に易さNo.1の人。アイクとの支援会話は笑える人がいるんじゃないだろうかw

8:キルロイ
完全無欠の回復担当。リブロー持てるようになってからレベルアップが早かった。全回復なんてお手の物。クラスチェンジしてからは攻撃もできるようになり終盤はパージで砲台にも。ケビンとの支援はあれだよなぁ、腐ホイホイだよなぁあれ・・・

9:アイク
最強主人公と名高いらしいこの人。実際めちゃくちゃ強かった。クラスチェンジがイベントのため早々に下級20Lvになった後は鉄の剣のみを持たせて削りオンリーだった。のに削りきっちゃったりとか。
CC後は脅威の攻撃力をもった剣士として君臨。専用装備ラグネルを持ったらもうもう手が付けられない。奥義天空も優遇されてるしなんだこの人。ただ女性キャラとのフラグクラッシャーっぷりは異常。エリンシアとくっつかないのかよ貴様w 信頼の撃墜数1位。2位のオスカーと30体ほどの差を開けてた。

10:ジル
部隊最強のドラマス。飛行のため地形無視、ドラナイは攻撃力も守備力も速さも高水準でまとまるため終盤は錬成槍を持たせて単騎突撃→敵陣壊滅がデフォ。魔防が低い?ドーピングすればおk。
最終的には力、技、速さカンスト、守備25魔防17の移動要塞に。最終成績は撃墜4位。使い始めたの後半からなんだけどねー。

11:イレース
イレースかわいいよイレース。無口貧弱系キャラだったので某棗のようなキャラかと思ってたらただのスーパーはらぺこ娘でした。だがそれがいい。ネットではカービィカービィ呼ばれてて吹いたw
ステは純然たる魔導師キャラだけどスピードに若干難アリで二回攻撃発生率は低め。だがあえて彼女に連続スキルを付けることで対応。贔屓ってヤツですね!
総撃墜数6位はなんか悔しかったので2週目ではTOP3を目指したい。いや絶対にそうしてやるんだい!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。