FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Full Armored Blaster

フルアーマー化しちゃいました。

DSCF0683.jpg

全身のハードポイントに追加武装を施したブラスター。
少数の機体での単機決戦用に造られたこの機体は中~長距離において同サイズ機の中では規格外の火力を誇る。
当時のこの国の機体事情に非常にあったコンセプトをしている。

DSCF0681.jpgDSCF0682.jpg
武装の増加により失った有視界戦闘能力、及び機動性は左肩のレドームや大型テールスラスターを始めとする各部の増設されたスラスターで出来る限り補われている。

DSCF0684.jpg

後方からの攻撃をメインとするこの形態での継戦能力はまったく考慮されていないが、状況によっては増加装甲を瞬時にパージすることも可能である。


解説
これがやりたかったんです、これが
前のブラスターでは機体そのものが大きく、それゆえ追加パーツも巨大でしたから、最初に試作した時はアップなんて出来ないほどの酷い出来でした。実際当時は素体であるブラスターのみしかアップしませんでした。

しかし、トーアサイズだとパーツ同士も上手く噛み合ってくれるし、間接もなかなかヘタらないので遊びがいがあるし、組んでてとても楽しかったですね。
スポンサーサイト
コメント

こいつ…一切手加減がねぇ…

むははは、コメント一号は俺がもらったッ!

ゴテゴテさせれば一級品のドヤさんが本領発揮しましたね!(笑
そうはいうものの全体的にまとまってひきしまったフォルムが崩れてませんし、メリハリが利いてる。

そういう点でふくらはぎあたりとか腕あたりはもう少しつきつめられたかも?と個人的には思いますよー。では。

No title

おお、しるばさん

>>ゴテゴテ
やっぱロボは重武装させてナンボですよ、たまにスマートなのも組みたくなりますがね。

ふくらはぎと腕はもともとつけない気で居たんですが、やはり付けるべきだったんでしょうかねー。
自分は太もも太目のシルエットが好きなのでそれにあわせましたー

No title

この追加装甲の決まり具合は良いですね!
プロポーションも破綻が無くて素敵です。
胸部装甲の左右非対称デザイン、そしてパーツ形状を活かした肩の装甲がGJ♪
腕のラインが肩から手首に向かって絞られていく感じがツボです。

No title

>>TANさん
プロポーションは一番大事にしていたところなので評価していただけて嬉しいです。

ツボではなくいつかはムカツクと言われるようになりたいですね!(笑
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。